decoration decoration decoration
decoration
leaf leaf leaf leaf leaf
decoration decoration

パパ活とパトロンの違い

1.現代のパパ活のカタチ

バブル時代を中心としてパトロンというものが流行し、英語の意味合いが持っている通りに経済的に支援をする人の事を指しました。
しかし、パトロンと言えばお金を手渡す代わりに身体を求めるという印象が根強く持たれていて、実際にお金との交換条件で身体を差し出すという方も多かったものです。

ところが、2015年に顕著に広まり始めたパパ活という活動はパトロンとは違い、一般女性が出会いを目的にしてサービスの提供を行っているウェブサイトやアプリを利用して男性と知り合い、デートをして金銭を得るというものです。

デートをするとは言っても最終的に目的にしているのは身体ではなく、昼食や夕食を一緒に頂いたりカフェで何気ない会話をしながら一時を過ごし、ドライブやショッピングに出かけるというものが現代のパパ活です。

パパ活
引用:パパ活おすすめランキング

2015年から顕著になり始めたパパ活は2016年になるとますます活動者が増加し始め、2018年現在では活動のみで一ヶ月間に50万円を超える金銭を得ている女性も居る程です。

しかも、パトロンはもちろん2015年から比べてもインターネットを中心とした社会を取り巻く環境が変化してきているので、直接的に会ってショッピングを行うのではなくECサイトで購入して頂き、送付先を女性の住所にして品物を送り届けて頂くという方法も主流になりつつあります。

2.女性側がしっかりとした意識を持って活動をする事が絶対条件

このように特に金銭的に困窮しているような状況では非常に有り難く頼りになるパパ活ではありますが、女性側がしっかりとした意識を持って活動をする事が絶対条件になります。

つまり、男性が抱いている困っている方を自分の金銭力で助けてあげたいという気持ちを大事にし、サポートが受けられる事を当然のように捉えてはならないという事です。

応援して下さる方が見つけられたのなら、気持ちを裏切ったり困らせるような事はしないように心がけ、女性側も必要とされる人材に成長していく事が重要です。

また、パパ活という言葉が広く広まったからこそ支援をしてあげたいという良心を抱いている方が見つかりやすくなった反面、最初から悪意を持って女性に近づいてくる男性も増えてきているので注意しなければなりません。

3.サポートを受けたいと考えている女性の方が割合が大きく飽和状態に陥っている

実は近年は年々年を追う毎に活動を行う女性のリスクが大きくなってきているのですが、その要因は明らかにサポートをする側よりもサポートを受けたいと考えている女性の方が割合が大きく飽和状態に陥っているためです。

そのため、以前は女性側が男性側を選り好みするといった様子になっていたものが、男性側が女性側を選り好みする様子になってしまっているため、声をかけて頂くためのハードルが高まってしまい、悪意を持って声をかけてきた相手に対しても交流を持ってしまいます。

さらに、女性側が飽和状態に陥っているという事は人気が高い方と高くない方に二分されてしまうため、好まれやすい方は常に安定した高収入が得られているのに対し、好まれにくい方はパパ活を行っても収入を得る事が難しくなっています。

loading
×